TCG(トレーディングカードゲーム)ルール作成 開発受託|株式会社ウサギ・高橋晋平

20 / 05 / 03

TCGのルール開発を1から10までお手伝いいたします。

 

 

代表の高橋晋平は、マジック・ザ・ギャザリングのPCゲームから入り、デュエル・マスターズのヘビープレイヤーを15年以上続けてきました。その後は一通りのTCGゲームのカード版とアプリなどのオンライン版を研究しました。

個人では、上に動画と写真がある「民芸スタジアム」を開発。こちらは、TCGルール風のパッケージカードゲームとなっていますが、各地方の限定民芸カードを付けた地方創生施策にも活用されました。

株式会社ウサギでは、TCGルール監修の他、某企業様のオンラインTCGのルール開発も担当いたしました。

TCGゲームルールのポイントは、「様々なカードを集めたくなるように、ノーマルカードからレアカードまで活躍させられるか」「逆転要素」「カードの強さとプレイスキルのバランスがとれているか」など、いろいろありますが、何と言っても、「ギミック」の気持ちよさの設計にあります。このカードから次のカードを出して、どうカードを動かして攻撃や防御をするか、など。TCGは、カードでありながら、手触り感やプレイヤーの動作が非常に重要です。そのあたりの感触設計にこだわって開発を行います。

詳しくは、ぜひ下の紹介ページ内にあるお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。(一度お気軽に、リモートでお打合せさせてください。)

株式会社ウサギ 公式HP

 

※代表、高橋晋平の仕事内容は、以下です。

https://ameblo.jp/simpeiidea/entry-12430960552.html